ずぼら大臣の意識改革

ずぼらな自分を見つめ直すブログです。

暖かくなりましたね。

今日の福岡は暖かかった。

21℃くらいだったのかな?

 

車の中にいたら暑かったので、クーラーを入れたくらいだ。

 

2月最後の日曜日。

やることが無い。。

 

午前中はある程度の家事をして、寝た。

今の時期、外に布団を干すと、夜寝られない。

天気が良かったけど、花粉が付くよということで、布団を干さなかった。

 

そして、昼過ぎに福岡市西区にある福岡エフェクトへ行った。

長男長女は家で留守番。

私と夫と次女と3人でお出かけ。

 

やはり、人が多かった。。

駐車場も満杯。

 

みんな植物好きだよね。

 

f:id:yumira39:20210228193545j:image
f:id:yumira39:20210228193559j:image

でも素敵な所なんです!

 


f:id:yumira39:20210228193541j:image

 

お花もたくさん。

しかもちょっと安い。

 

今回は、アガベというサボテンを買いました。f:id:yumira39:20210228193553j:image

右手前の黒い鉢です。

6000円するので、結構高い!

 

もう少し暖かくなったら全部地植えする予定。

ライガーデンを楽しんでいます。

 

そして、こんな暖かい休みの日には、焼肉!

 

家族でテラスで焼肉をする。

もう安いお肉は、やめた。

 

少し高いお肉を、少しずつ味わって食べることにした。

 

お金出すことには変わりないし、安くて美味しくないお肉を食べるくらいなら、少しでも良いお肉を美味しく食べたい!

 


f:id:yumira39:20210228193549j:image

 

みんな大満足。

 

さぁ、明日から3月!

頑張って働かないとね!!

ショックすぎる替え歌

ちょっと前くらいからAdoさんの「うっせいわ」という歌が流行っている。

 

もちろんうちの子供達も知っているし、よく大声で歌う。

小学校でも歌っている人は多いらしい。

歌の影響力ってすごいね!

 

 

そして、我が家の小2の次女。

ある時、替え歌を歌っていた。

 

それは「くっせいわ」

 

『くっせい、くっせい、くっせいわ〜

あなたの加齢臭、激臭です。

自分で臭ってみたら〜

鼻がもげてしまう、かもね〜!』

 

小2が、加齢臭という言葉を知っていたのにも驚いたし、激臭なんて言葉は普段使わんだろ!と思った。

 

しかしこの替え歌、元ネタがあり、クレヨンしんちゃんの野原ひろしが歌う、くっせいわというのがYouTubeであるらしい。

 

その歌を次女が微妙に真似した替え歌。

 

こともあろうか、次女は仕事から帰ってきた夫に替え歌を聞かせた。

 

「パパ〜、聞いて〜、『くっせいわ!』」

「くっせい、くっせい、くっせいわー!あなたの加齢臭、激臭です!…」

 

それを聞いた夫は、涙目。

落ち込んでいるのがすぐわかった。

 

私はすかさず、これはクレヨンしんちゃんのお父さんの替え歌で、決してパパのことを歌った歌じゃないよ!とフォローを入れた。(これもマズかった)

 

が、心の傷は深かった。

 

うっせいわを歌われてもうるさいし、くっせいわを歌われても傷つくし、これならまだ香水の方が良かったかなぁなんて思ってしまう。

 

いつもよりお風呂を長めに入り、念入りに洗ったのだろう。

次女に

「ほら、そんなに臭くないやろう?」と自分の臭いを嗅がせていた。

 

夫の落ち込みが半端なかったので、次女にはくっせいわの歌は歌うの禁止!と伝えた。

 

次女の今のお気に入りの歌は、『ごめんなサイドステップ』らしい。

子供達の流行りは怖い。。

お小遣いの話。

うちの長男くんは中学3年生。

推薦入試で公立高校に合格し、2週間後にある卒業式の実行委員になった。

 

公立高校合格発表の日に、高校に行って物品を購入する。

 

制服、体操服、教科書その他。

10万円ご用意下さいと書いてあった。

 

それ以外にも、定期代などかかる。

 

うちから高校まで遠いので、交通費もかなりかかる。

それも長男の選んだ道。

 

 

そして、我が家には中3の長男、中2の長女、小2の次女がいる。

 

誰にもお小遣いはあげてない。

 

必要な時に見合う金額を渡している。

もしくは近くに住んでいる祖父母からのお小遣いを貯めて過ごしている。

 

夫が

「高校入ったら、〇〇(長男)のお小遣いは月に10,000円くらいで良いかな?」

と言い出した。

 

私は定額で5,000円渡して、どうしても足りない時には申告するってことで良いんじゃない?と答えた。

 

私が高校生の頃、お小遣いはもらってなかった。

欲しい時に欲しい金額をもらっていた。

要らない月もあれば、10,000円を軽く超える時もあった。

 

が、私の父母はいつもくれた。

 

夫は、高一の時からアルバイトをしていたらしく、お小遣いは無かったという。

 

まぁ私立高校だし、仕方ないと私は思うんだけど。

 

私は逆に進学校でバイトは出来なかったから、友達と出かける時に親からお小遣いをもらっていた。

しかも私の母は

「友達と遊びに行くのに、お金がなくて惨めな思いをさせたくない!」と言って、いつも多めにくれてた。

 

そうした価値観が夫とは異なる。

 

夫は納得できないらしく、決められた金額内で過ごして欲しいが、彼女が出来たら少しでもお金はいるだろうと言う。

 

 

…その時になって考えたら良いんじゃない?

 

 

と私が言うと、夫は、はらかいた。

(博多弁で「はらかいた」は怒ったということ。)

 

 

しかも夫は長男の部屋にテレビを置いてあげたいと言う。

 

私はパソコンだけで良いんじゃない?と伝えた。

 

その言葉にも夫は、はらかいた。

 

うちの長男くん、塾にも通わずに高校決まったので、確かに色んな費用が浮いた。

 

でも本人がテレビ欲しい!やお小遣い欲しい!と言っている訳ではないので、高校進学してから考えても良いんじゃないかなぁと、私は思う。

 

 

高校生って、お小遣いはいくらくらいでしょうか?

父母の訪問。

最近、私の父はよくうちに来る。

休みの度に、散歩ついでに来る。

 

私の父は3年前にガンと診断され、一時は元気が無くなったが今は孫達に囲まれて、元気に仕事をしている。

73歳でも現役だ。

 

パチンコが好きだった父。

コロナのせいで全く行かなくなった。

 

その父が、休みの度に来る。

我が家から実家まで徒歩で10分くらいかな?

暇すぎて孫に会うしかないのだ。

 

今月は割と休みが多い。

その度に来る。

 

うちに来て孫達と卓球したり、ボール遊びをしたりする。

 

でも私も夫もこたつで寝ている。

いつもなら父が来ると私が応対していた。

しかし、週に何度も来るので、その都度応対するのも面倒になり、この前は寝たふりをしてしまった。

 

大体20〜30分うちにいて、帰りは母に電話し、車で迎えに来てもらって帰る。

電話するので当然母もうちに来る。

そしてしばらくいる。

 

やっと帰ったかと思いきや、今度はまたピンポン。

次は夫の母が来る。

 

時間差攻撃だ。

夫の母も1日に何度も来ることがある。

 

うちの親も夫の親も休みの度にうちに来る。

 

今日なんか、私は仕事だったのに、うちの母は会社まで来た!

 

まあ、うちは自営業だし、家から会社まで近いので、仕方ない。

 

「〇〇ちゃん(私)、雨が降りよったけん、洗濯物テラスの下に干してたけん!」

 

今日は雨が降るのは夜だったと思ったので、いくつか外に干していた。

それを母が家に来て雨に濡れないようにしてくれたらしい。

 

「電話しても出らんかったけん!」

 

うん、分かる。

母も全く悪気はない。

 

急いで私に伝えようとしただけなのだ。

 

しかし、こちらは仕事中。

夫もビックリである。

 

訪問回数が多いことは、なかなか注意できない。

電話に出ないなら、メールも送れるので、メールにしてくれたらいい。

 

小さな親切、余計な、何とやらである。

いや、それは口には出して言えない。

夫の母の事もあるので、夫にも言えない。

子供達に言うと、告げ口される可能性があるので言えない。

 

ブログしてて良かったー。

普段言えないことをここで言える!

 

『いい加減にして!!!!』

前髪作る?作らない?

長男の卒業式が3/12にある。

となると、それに合わせて白髪染めをしないといけない。

 

私の美容室サイクル(白髪染め)は4週間に1度。

1月の時点で2.3月分の予約を入れていた。

そして、今回は年に一度の『縮毛矯正』

 

私の髪は、剛毛、癖毛、白髪、そしてボリューミーな髪である。

 

もうすぐ卒業式なので、いつもと違う髪型にしたいなぁと思っていた。

今は前髪がない髪型をしている。

昔でいうワンレン(笑)

 

ヨシ!

前髪を作ろう!

 

担当の美容師さんに相談した。

私の髪質を理解してくれている(ハズ)。

 

その人から

「前髪は作らない方が良いと思いますよ!」

 

え?

そう?

 

齢43歳の私、少しでも若作りをしたかったのに、拒否される。

菅野美穂みたいにしたかったのになぁ。

 

それでも諦めきれないので、「少しでも前髪を作りたい!」と言ってみる。

 

私の前髪は自分で手入れ出来ないので、ほぼ横の髪と同じ長さ。

 

しかし!

私は自分の髪の衝撃の事実を知る。

 

前に髪が薄くなった後に生えてきた産毛と思われるものが、かなり成長していたのだ。

今まで意識して無かったけど、長いこと前髪を切ってないのに、微妙な長さになっていた産毛。

 

毎朝、鏡を見ているのに、私の前髪は基本、横の髪になっていたので気付いてなかった。

 

担当の美容師さんから

『後ろの髪は長いので縮毛かけたら伸びますが、前髪は短いので縮毛かけても上手くかかりませんよ。」

と言われる。

 

私は過去に何度も縮毛をかけているが、大抵かけなおしが発生する。

 

今回は上手く行くかな?と思っていたら、家族からは大不評。。。

 

子供達に「ママ、似合ってないよ」と言われ、落ち込む私。

 

最愛の夫からも

「前髪チリチリになっとるけど、大丈夫?」と心配される始末。

 

今日かけたばっかりなので、明後日くらいまで様子見て、やっぱりおかしかったらまた美容師さんに相談しよう。

 

前髪作りたいなんて言わなければ、チリチリにならずに済んだかもしれないのに…。

菅野美穂みたいになりたいと思わなければ…。。

 

いくつになっても髪型と髪質で悩む。

永遠の悩みである。

行き先不明の小銭。

今日は天皇誕生日

おめでとうございます!

 

昨日久々の残業で、疲れ果ててブログの更新が出来なかった。

今日祝日で休みだから、2日に分けて仕事しても良かったんだけどね〜。

うちの夫は翌日に仕事を残したくないタイプなので、ついていくのが大変。。

 

 

今朝は起きたら9時過ぎてた!

長女が部活だったのに私は起きれなかったけど、自分で起きて行ったみたい。

 

午前中は特にやることもなく、のんびり過ごした。

 

そして、会社のデスクに置いていた貯金箱が、昨日壊れたのでそれを整理した。

 

アメカジ雑貨の50センチくらいある大きな貯金箱。

3年間くらいで貯めた。

が!、小銭を入れすぎて、とうとう底が破壊した。

プラスチックだったからね、仕方ない。

 

それを袋に入れて家に持って帰り、今日家族で数えた。

 

f:id:yumira39:20210223200315j:image

 

数えるの意外に大変でした。

 

全部で、12万円ちょっとありました!

 

10円玉↓

f:id:yumira39:20210223203356j:image

5円玉と50円玉↓

f:id:yumira39:20210223203400j:image

 

昔の家って5円玉を紐に繋げて、天井からぶら下げてたりしてたよね?(笑)

アレ、結局どうするんだろう。。

 

 

今、小銭を銀行に預け入れると手数料が取られる。

窓口で拒否されることもあるらしい。

 

うーん、どうしたことか。。

重くて持っていけないし。

 

とりあえず千円札、500円玉、100円玉はそのままに。

 

10円玉は、子供達のジュース代に使おうと思っている。

10円玉、2000枚近くあった。。

 

1番の問題は1円玉。

400枚あったけど、どう使って良いのか分からない。

 

 

小銭貯金、確かに貯まるけど、使い道が厳しい。。

 

相変わらず現金派の我が家。

しばらく小銭中心で生活していくかな。

ゆったりとした時間が好き。

今朝起きたのは9時前。

久々、ゆっくり寝たー!

平日は子供達を起こさないといけないので、絶対寝坊が出来ない。

日曜だけが気が緩んで寝られる。

 

朝起きたら、夫が朝食を作ってくれてた。

ありがと〜!

 

でも日曜の朝は、なるべく卵ご飯のみで済ませたい私(笑)

せっかく作ってくれたので、食べられない分は子供達に回す。

 

日曜とは言え、やることが無い。

遊び相手の次女も祖母の家に遊びに行った。

長男長女は遊んでくれない。

 

夫と2人植物を見にお出かけする。

日曜日はどこに行っても人が多いんだよね!

 

買い物の後は、家に帰って昼寝〜!

すると夕方、夫からLINEが。

 f:id:yumira39:20210221174127j:image

 

テラス飲みのお誘いである。

しかし、昼寝中の私は気づいていない。

そしたら夫からLINE電話が。

同じ家にいるのに(笑)

 

起きて一緒に焼き鳥をいただく。

昨日の残りだけどね!

 

 

次女がおつまみを作ってきてくれた!

 

シーチキン+玉ねぎみじん切りマヨネーズ和えをクラッカーにのせて食べる!

 

f:id:yumira39:20210221174131j:image

f:id:yumira39:20210221174146j:image

 

ワインに合います(^。^)

チーズとハムも付けてくれた。

 

うちの次女ちゃんは、いい女将さんになりそうです。

 

ゆっくりと時間が流れて、日が長くなったのを感じた。

 

さ、明日からまた頑張るぞ!!